Wild animal maintenance

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都<<東本願寺>>

<<   作成日時 : 2009/11/01 01:07   >>

ナイス ブログ気持玉 111 / トラックバック 0 / コメント 43

みなさ〜ん!お達者ですかぁ?
私は体調悪いです。でも午前中の最悪な状態から
だいぶ回復しました。

ウチのブログのテーマからはちょっと外れているような
気がするかもしれませんが
私にとっては『原点に帰る旅』でした。

まずは浄土真宗・親鸞聖人様の東本願寺へと参りました。

画像
画像

まだ外堀。中に入ってません


画像


Higashi Honganji, officially known as Shinshu Honbyo, is the mother
temple of the Shinshu Otani-ha branch of Jodo Shinshu
(Shin Buddhism), whose founder is Shinran(1173-1262).
It is one of the largest Buddhist denominations in Japan.

画像
画像
画像


宗派:浄土真宗本願寺派
聖典:釈迦如来が説かれた「浄土三部経」
『仏説無量寿経』『仏説観無量寿経』『仏説阿弥陀経』
宗祖 親鸞聖人が著述された主な聖教
『正信念仏偈』『浄土和讃』『高僧和讃』『正像末和讃』

教義:阿弥陀如来の本願力によって信心をめぐまれ、
念仏を申す人生を歩み、この世の縁が尽きるとき
浄土に生まれて仏となり、迷いの世に還って人々を
教化する。

生活:親鸞聖人の教えにみちびかれて、阿弥陀如来の
み心を聞き、念仏を称えつつ、つねにわが身をふりかえり
慚愧と歓喜のうちに、現世祈祷などにたよることなく
御恩報謝の生活を送る。

文中の赤文字のごとく、本願寺は「他力本願」を推奨しません。
以て、「お守り」の類いは売られておりません。
阿弥陀如来を前にし、手を合わせる時、お願い事をしないで
自分に「誓い」をたてましょう。
私は、この日、「全て(体、心、魂、環境、お金…全てです)を
綺麗に、美しくあるように」と誓いました。


画像
画像


本堂内の撮影はできません。
その広々とした本堂の中に入り、手入れの整った畳に正座し
しばし本尊を拝見、礼をする。
香の香り、静寂で神聖な空気、美しい佇まい、
正座している間になんと俗世から離れ
心清められたことでしょうか。
この貴重な時間に心から感謝致しました。

画像
画像
画像
画像
画像


明日ありと
思ふこころの あだ桜
夜半に嵐の 吹かぬものかは

私は思うのです。
仏教は日本の学問の源流であると。

学問とは現代における
読み・書き・ソロバンといった
商業の入り口ではなく
我を知り、自然を知り、宇宙を感じ取る。

画像

↑高1の時読んでた仏教書のうちの1冊(笑)読者カードまでまだ残ってる
この本はもうなかなか手に入らないかと。
旧かな使いです。『仏教の大意』鈴木大拙著
やっぱり変な女子高生(笑)

次は西本願寺へと参ります〜

日記・ブログランキング
TREviewTREview



ファイブ ブログランキング
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
BlogPeople「旅・民族」ブログランキング
ブログランキング
ブログランキング
ブログランキング



RANKING
にほんブログ村 環境ブログ 環境学習・教育へ
にほんブログ村


31日、とても体調悪くて、楽しみだったパーティーに出席
出来なかったんだけど…
11月1日、朝、まぁまぁ調子が良くなってたら
歩いて数分に映画館があるんでツヨポンの「バラッド」観てこようかな〜
まだ解らないけどね…
画像

↑携帯の待ち受け「次の日ケロリ」で10ヶ月ずっと
変えてなかったのに今コレはずっかしぃぃぃぃ〜
アホすぎやん…



浄土真宗
ポニーキャニオン


ユーザレビュー:
南無阿彌陀佛iPod ...
商品としては良いです ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 111
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(43件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!!

私は無神論者なのですが
神社に行くと
かならず手を合わせてきます。
空気が違うというのでしょうか
その荘厳な雰囲気に
願い事をしている自分がいます。
でもその願い事は、
神社の神様に
お願いしているのではなく
自分のこころの中にいる神様にですが・・・

仏教が日本に伝わったとき
仏教を学ぶことで
日本の文化が創られていったのかもしれませんね。
しむー
2009/11/01 02:39
こんばんは〜^^
素晴らしい建造物で、これらを見に行くだけでも
かなり勉強になりますね〜☆

宗教的な部分では、私 無宗教なもので
その辺は無頓着ですいませんが・・・

ちょっと、その待ち受け画面については
勘弁してもらいたいところですぅ^^;
う〜ん! 
そこまで熱上げてたんだ、ちぬぅさんは・・
それだも、身篭る夢まで見るはずです(笑
おいち
URL
2009/11/01 03:46
釈迦本来の教えとは、手を合わせて祈ることではなく、自分で自分を高めていくこと、成長させることを本文としていたように覚えているのですが、間違ってますかねぇ。
「他力本願」を推奨しないという点においては、全くの間違いでも無いかなぁと勝手に思っていますが。
MONTA
2009/11/01 08:27
東本願寺へ行ってきましたかぁ〜
ぐっちにとっては、一種の特別なお寺なので…なんだか、そこに行くだけで気が引き締まる気分です。
でも、大きいお寺なので、迷子になったりしませんでしたか(笑)
ぐっち
2009/11/01 09:58
東本願寺も西本願寺も建物が大きくて驚きます。誰でも本堂に入れるところがいいですね。
まだまだ浄土は関係ないとか思ってますが(ごめんなさい)、お寺に入ると自然に背筋が伸びてきます。
あの雰囲気でしょうか。気が引きしまります。
pom
2009/11/01 10:35
Midoriは,高校まで群馬県やったんですけど,行った高校が浄土宗でしたよ*.:・゚*゚・;.*.:・゚*゚・;.*\(^○^)/*.:・゚*゚・;.*.:・゚*゚・;.*

修学旅行で『知恩院』行って,修行してたMidoriです色々有って,今はプロテスタントのChristianなんですけど,お寺巡りが楽しかったのを,今でも覚えてます―(*´◕ฺ∀◕ฺ从◕ฺ∀◕ฺ`*)―
仲野 碧
URL
2009/11/01 14:53
こんにちは。
私は無宗教ですが、お寺や神社に行くと必ず手を合わせます。と、ここまでは良いのですが必ず他力本願をしてしまいます。何々をお願い致しますとか言ってしまうのです。これからはそれを止めて誓う事に致します。
気持玉を頂きありがとうございます。
毎日日曜人
2009/11/01 15:38
今晩は。
’我を知り、自然を知り、宇宙を感じ取る。

↑それ、とても共感できます!!!

お体、気をつけてくださいね。 (私は犬と散歩し過ぎて腰痛です。)
こすみん
2009/11/01 18:04
こんばんは。
わたしは特に宗教心はもちあわせないですが、神社仏閣ではいろいろお願いごとをしてしまいます。欲深い性分なのでしょうね。
多摩老人
2009/11/01 18:19
こんばんは♪

心を綺麗に美しく。そうしたいけれどもなかなか出来ない小生です(笑)
無理をしないでお身体をお大事に☆
アクアマリン☆太郎
2009/11/01 21:23
こんばんは(^^)
お天気にも恵まれ、素敵な旅でしたね。
ものすご〜くパワフルな凛としたエネルギーをいただきました。ありがとうございます。実家が…浄土真宗だったような〜??^^;
京都へは、学生時代に行ったことがあります。
またぜひ行ってみたいところです(^^)
お写真ありがとうございます。
楽しませていただきました♪
体調は、大丈夫ですか?無理なさいませんように。
ひなた
2009/11/01 22:27
こんばんは^^
10月に京都に行って来ましたけどお寺の数が
すごくて選んで行くのが大変でした。
1日では回れずまた是非行きたいです〜
でもきれいに写真とってますね〜
サマンサ
2009/11/01 23:38
応援ぽちん。
むーみん
2009/11/02 00:23
気持ち玉有難うございました。
お体、大丈夫ですか?
忙しすぎるのもよくないですよ!
鈴木大拙はおばあさんも高校の先生に読めと言われましたよ。
訳のわからない哲学書も読まされました。
ちぬうさんはわかるからスゴーイ。
明日から出かけるので、遅くなりましたが、お伺いしました。
ハッピー
2009/11/02 01:39
>しむーさん

こんばんは!いつも有難う御座います☆
今の日本人は無神論っていう方が圧倒的でしょうね〜。
でも結婚式を教会でやったり、クリスマスもお祝いしたり、初詣に行ったり、お祭りに参加するのは無神論というより、八百万(やおよろず)の神という感覚があるんじゃないかと思っています。自然や星さえも神聖視するならです。しむーさん個人を言っているんじゃないですよ(笑)
無神論という大方の人にそんな感覚があるんじゃないかと言っているワケです。
そんでその一人が私です(笑)
東寺(この記事は本願寺ですが)みたいな古い時代のお寺は、当時の庶民にはその説法なりは凄く学びだったんじゃないかと思うんです。
実は科学に結びつく部分もあったりしますから。
難しいことは置いておいても、そこにいるだけでも確かに神々しさを感じますよね☆
ちぬぅ
2009/11/02 02:23
>おいちさん

こんばんは!いつも有難う御座います☆
そうですねぇ、今まで何度も丁寧な修復はされてきたでしょうが、こんなに古い大きな木造建築物が保存されているのは素晴らしいですね。写真撮りまくりました(笑)内部はもっと素晴らしいですよ。
待ち受け画面、自分も超ハズぃです
今まで、外で気にせず携帯を使っていたのに、今はコソコソしているアホな自分です
キッモ…
娘にも呆れられました(笑)
今日ツヨポンのBALLAD観てきました。
臼井さん追悼の意を込めて…じゃなくて(笑)
いゃ、それもあるんですけど。
ちぬぅ
2009/11/02 02:39
>MONTAさん

こんばんは〜☆いつも有難う御座います!
MONTAさんのおっしゃる通りだと思います。
法然、親鸞の教えですとそういったことに行き着くと思います。
この高僧達はそれまでの仏教を革命的にしたので、反発も大きかったようですが、誤解されやすいのは解ります。有名なのは善行、悪行の捉え方でしょうね。
他の…例えば神社などでは他力本願もありですよね。そういう意味で、仏門に入るとか檀家になるとか、そんな事関係なしに、要は自分はこの考えに賛同するという事でいいのだと思います。
ちぬぅ
2009/11/02 02:52
>ぐっちさん

こんばんは!いつも有難う御座います☆
そうですかぁ本願寺が特別なお寺なんですね。
西の方も東の方も大きくて、凄いですね。
私も同じく、そこにいるだけで、あらたまった気分になります。
居心地が良いというか…我が家もここまではいかなくても、もっと居心地のいい空間にしたいと思いましたね。
ちぬぅ
2009/11/02 02:56
>pomさん

こんばんは!いつも有難う御座います☆
誰にでも門を開けているのは、ホントいいですね。
そして観光客も呼び込める(笑)
本当はそういう意味で開放しているのではないんですけど。実際、外国人の方が多かったです。
でも厳そうな雰囲気のせいか、マナーが悪い方はいなかったです。
やはり外国から来られても、背筋は伸びるのかな?正座はムリみたいでしたけど(笑)
ちぬぅ
2009/11/02 03:03
こんにちは♪
お身体の調子はいかがですか?
きらきらでコメントしちゃいました〜^^;
宗教の建築物って素晴らしいです☆
宗教に関しては言葉はわからないですが無宗教な私^^;
実は家の向かえはお寺だったり…。
宗派も同じなのかな!?って近いのに無頓着でスミマセン(>_<)
いつも感謝です(^O^)♪
きらきら
2009/11/02 15:42
>碧ちゃん

こんにちは☆いつも有り難うワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
知恩院も行ったよ♪中の撮影ができないからほぼ写真は載せられないけどね。
宮本武蔵直筆のふすま絵が凄い迫力で涙が出そうだった。感動しましたぁ〜°・*:.。. .。.:*・゜
関東の子は修学旅行が京都・奈良とか多いねぇ。
ちぬぅ
2009/11/02 15:43
>毎日日曜人さん

こんにちは☆いつも有難う御座います♪
宗派によっていろいろなのは確かなんですが、基本的に仏教思想的には他力本願ではなく、日々、個々の修業により向上をするのが基本にあるようです。しかし、仏教よりも神道の方が日本の信仰の基礎ですから、そこがゴッチャになっているのかもしれませんね。
みなさんコレといって、信仰がないとお考えのようですが、そうやって手を合わせ祈る行為や、日常生活の習慣の中にも元々は仏教や神道の影響があるんですよ。
それでいいと思うんですけどね。
日本人の礼節の習慣もそういうところから来ていたりして、実は影響を受けているんです。
ちぬぅ
2009/11/02 15:52
>てらさん

こんにちは☆こちらこそいつも気持ち玉をありがとうございます♪
英文のスペルの間違いのご指摘有難う御座います!
日本語の誤字については、どなたも指摘されないですが(笑)英文は気になりますね(笑)
私は会話重視で勉強していて文字にはあまり自信がないですね。あ、会話もあんまり自信ないですけどね。
恐れ入ります。
削除を希望されてらっしゃるので、後で削除させていただきますね。
今後もよろしくお願い申し上げます
ちぬぅ
2009/11/02 15:58
>こすみんさん

こんばんは!いつも有難う御座います☆
そうなんですよね。
こういう学びの方がいつの世も重視されるべきであると思うんですよ。そして、知識を教養として身につけていけば良いと思います。高い偏差値、高い得点をとるのが勉強の目的にならなくていいのですよね。
ちぬぅ
2009/11/02 17:33
>多摩老人さん

こんにちは☆いつも有難う御座います♪
いえいえ、それでもそういう場所へ足を向けられ、
手を合わすことは大切だと思います。
多くの方が誤解されてらっしゃるのは、むしろ
お墓に(ご先祖さんに)願掛けすることです。
ご先祖様には願掛けではなく感謝です(笑)
欲張りなどとご自身で申されておられますが、いいじゃないですか。
だってそれは意欲でもあるのですから(笑)
ちぬぅ
2009/11/02 17:39
>アクアマリン☆太郎さん

こんばんは!いつも有難う御座います♪
私の目標であります(笑)つまり達成できていないということですゎ(笑)
体調管理でさえできていない。
しかし私は病気にさえ感謝します。病気から得るものもあります。また、無理を抑制してくれる時もある、有難いことかもしれませんね〜♪
ちぬぅ
2009/11/02 17:43
>ひなたさん

こんばんは!いつも有難う御座います☆
さすがひなたさん♪写真からでもパワー感じられるんですね。感覚が鋭いですねぇ。
こういう場所はパワースポットですね。
なんだか同じような写真記事が続きますが
次は西本願寺です☆お楽しみに…って
楽しいだろぉかっ!?
ちぬぅ
2009/11/02 17:47
”東本願寺”素晴らしいお寺ですね〜
画像を見て手を合わせました。

私はお寺という建物は子供の頃から
大好きでした。心が落ち着くのです。
香港を旅した時お寺に行きましたが
とても感動しました。国の違いは
あっても”神に祈る””己に誓いを”
何処も同じと思います。教会を訪ねた
ことはありませんが、きっと同じ
思いになると思います。

※寒さが厳しくなります。
 ご自愛くださいませ。
鈴蘭
2009/11/02 17:55
>サマンサさん

こんばんは!いつも有難う御座います☆
そうですよねぇ。京都は見る場所が多くて
神社仏閣だけでも相当な数ですね。
かなりの日数宿泊しないと満喫できませんよね。
やっぱり観光客の方が多かったですが、駅前のバス乗り場で一番人が沢山並んでいたのは金閣寺行きのバスでした。あとは清水寺かな?
祇園では舞妓さんや芸子さんの姿がみられなくて、なんでいないのぉ?なんて言ってる方達もおられました(笑)
写真、お褒めいただき有難う御座います☆
小学生の時は風景写真で高い評価を受けたことはあります。あと、一時雑誌でカメラマンみたいなことやってました(笑)私はアナログの方が得意で、デジタルはまだ使いこなせてません(泣)
ちぬぅ
2009/11/02 17:57
>むーみんさん

こんばんは☆いつも応援有難う御座います♪
ちぬぅ
2009/11/02 17:58
>ハッピーさん

こんばんは!いつも有難う御座います☆
はい、気をつけます有難う御座います。謝謝。
今日、NHK教育を見ていたら、「心の時代」という番組で、鈴木大拙先生のお話をされていて、興味深く見入ってました(笑)
私はこの本が大好きで、まず「宗教」に対する偏見や誤解を説いていらっしゃる。
この本は古くて、鈴木先生も私が生まれた頃お亡くなりになっているので、現代についてのお話もだいぶ前のことを言ってらっしゃる訳ですが、
今も当てはまると思います。鈴木先生の本をオススメされたハッピーさんの先生のお気持ちも解ります。
私も出来れば多くの方に読んでいただきたい。
これを読めば哲学書の方はそれほど読む必要もなさそうです(笑)
最近は時間がないとかの理由で本を読まない方が増えてしまっているみたいですが、面倒臭いだけでしょう。本なんて本気で読みたかったら、いつでも(トイレでも)読めますからね(笑)
ちぬぅ
2009/11/02 18:09
>きらきらさん

こんばんは!毎度有難う御座いますぅ♪
今回みたいな内容で、みなさん読みたくないかも?なんて思いましたが、沢山のコメントも頂き、みなさんに感謝です。
そうですね、元々東洋でも西洋でも芸術の原点に宗教があったりします。そんな感じでいいのだと思うのです。それを鑑賞して、何か感じる。
それでいいじゃないのかな?なんて思いますよ。
みんなけっこう知らず知らずのうちに接してますよね。
逆に原理主義などに走ってしまうよりはいいのでは?と私個人は思ってますよ。
ちぬぅ
2009/11/02 18:17
>鈴蘭さん

こんばんは〜♪いつも有難う御座います☆
実は私も…3歳にして大の寺好きだったみたいです。祖母に変な子だと言われてました(笑)
中国の場合は日本に似ている部分もありますから余計にそう感じられたのかもしれないですね〜。
一神教の場合はまたちょっと感じが違ったりしますが、コミュニティ的な所があるので、それはそれで心が和むかもしれませんね。アッラーの神を拝むのはちょっと難しい気がするんですが、やったことがないので解らないですけど(笑)日本人は何でもあり?だからできるのかなぁ?
友達と天王寺に行って、四天王寺さんにお参りしようとしたら、友達はマハリシ・マヘシ・ヨギを信仰しているから入れないと言い出し、外で待ってるって言われ、待たせてると思うとゆっくりできなくて2〜3分で戻って来たことありました。
う〜ん、ビートルズの影響なん?てかジョンの影響?
ちぬぅ
2009/11/02 18:45
こんばんは。いつもいつも気持玉をありがとうございます。とっても嬉しいです。
体調は如何ですか?

素晴らしい景観、静寂の中に佇む凜とした赴き、お天気も良くてよかったですね。
原点に戻るって凄いコトだと思います。私は「初心」が好きです。でも難しいコトでもあるますよね。
いつもブログを拝見させて頂き勉強させてもらっています。ありがとうございます。
あ、ツヨポンの映画は観られたのかしら?
妊娠しちゃう位、潜在意識の中に居るんですね(*^o^*)笑っちゃいましたぁ(ごめんなさ〜い)
はっちゃん
2009/11/02 18:48
>はっちゃんさん

こんばんは!いつも有難う御座います☆
だいたい毎週ぐらいシンケンジャー見てますよぉ♪
ホントは仮面ライダー見るからなんですが(笑)
体調微妙ですけど明日また森で作業します。
初心でいたいですねぇ。あんまり実現できてませんけどね。
ツヨシくんのBALLAD観ました♪
子供向きなので単純明快な映画でしたけど、戦闘シーンは迫力ありましたし、まぁいい映画でしたよ。
ぷっすまでアホみたいな姿ばかり見てますが、かなり凛々しく潔いツヨポンは凄い演技ができるもんだなぁって感心しました。格好良かったです(笑)
笑っていただけて嬉しいです(笑)
どうも環境問題やら扱っていると堅苦しくなりがちですから、少しでも面白い部分も取り入れたいんですよね。
実は私はギャグマシーンなので〜(笑)
ちぬぅ
2009/11/02 23:24
応援ぽちん。
むーみん
2009/11/03 00:54
東本願寺、大きなお寺ですよね。西本願寺はよく行くのですが、東はあまり足が向きません。
願うのではなく、誓う。本来、そうあるべきかもしれませんね。
桃源児
2009/11/03 01:26
こんばんは。
少し仕事が忙しくコメントできず・・・でした

小学生の頃に聞いて記憶に焼きついているお話しですが、「他力」の「他」とは阿弥陀仏のことで、世間で使われている「他力本願」という言葉は、本当は「阿弥陀仏の本願力」ということで、大きな安心を与えてくれる非常にありがたいお力のことだそうです。
donaugo
2009/11/03 01:49
>むーみんさん

こんばんは☆いつも応援有難う御座います!
ちぬぅ
2009/11/03 02:49
>桃源児さん

こんばんは☆はじめまして!ようこそお越し下さいました
そうなんですか、どちらも歩いてスグですよね。
真実はどうだか解らないですが、一部では西本願寺におけるスキャンダルなど取りざたされたりしていますね…残念です。由緒のあるお寺だけに。
でも、東本願寺同様、ここもとても気持ちのいい素敵な場所であるのは揺るぎない事であると思いました。
そうですね、何でも(特に宝クジに当たりますようにとか)物欲を欲するための祈願っていうのはどうも抵抗がありますし、寺は元来そういう場所ではなかったハズです。
ちぬぅ
2009/11/03 02:57
>donaugoさん

こんばんは!いつも有難う御座います☆
私が学習した仏説では、阿弥陀如来に限らず、如来は最上級の存在であって、「自らも悟り、他をも悟らせつつある、自他平等の状態」という位置におられます。これは、人を甘やかす、願いを全て叶えてやるというものとは違うように解釈しているんですけどね。
もちろん、如来以外のみ仏様では菩薩様のようなお方は、縁覚、声聞を持ち合わせてらっしゃるように思いますが…これは菩薩の慈愛と有情によって成されるということです。
ちぬぅ
2009/11/03 03:14
お早う御座います。
ちょっと遠出(30〜31日 せせらぎ街道)してたので、寄せていただきチャンスが遅れました。
東本願寺と西本願寺、両寺とも京都を代表するが如しお寺さんですが、訪問・参拝され心スッキリ元気と癒しを貰ったのでは...。
でも、31日はたいそうな調子の悪さとか・・・、癒しを求めに行って疲れを貰ってたら何にもならんしねぇ。
ちょっとは良くなられたでしょうか!?
記事の中で、”>私は、この日、「全て(体、心、魂、環境、お金…全てです)を
綺麗に、美しくあるように」と誓いました。”とありましたが、全く同感ですが私には到底無理かなぁ〜。
saganosanyaso
2009/11/04 08:17
>saganosanyasoさん

こんばんは、お返事が遅れてしまってスミマセン。
いっやぁ〜それは、あくまで目標ですので!!
既に達成できていたなら、そんな誓いは立てないですよぉ(笑)
お寺があまりに綺麗で、自分の中で、やはりこうでなくては…と思ったんですね。
それで、この先、出来る限りそういうつもりで生きたいなぁって思っただけですよ。
志だけは高く(笑)
現実は無惨なりぃ〜(泣)
ちぬぅ
2009/11/06 04:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Wild animal maintenance
■お気に入りリストを表示■


このサイトのあなたのレビュー!





↓友達が描いてる本

↓友達が作ったGAME
くまたんち Last fm. HMVジャパン
Twitterブログパーツ
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
京都<<東本願寺>> Wild animal maintenance/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる