Wild animal maintenance

アクセスカウンタ

zoom RSS National Trusts in Japan

<<   作成日時 : 2009/12/17 05:34   >>

トラックバック 0 / コメント 4

お早う御座います☆皆様

先日は6ヶ月記念に沢山のコメント、気持ち玉をいただきまして
誠に有難う御座います

実は私はBlog歴は6年です
以前は別のサイトで映画や本や音楽中心のモノを
やっていました。

ココでやり始めて、6ヶ月ですが
以前とは全く違う志向でやらせて
いただいています


それは私が少しは成長し、変わったという
ことかもしれません。


昨夜の夕食(ビーフストロガノフ)を煮込んでいる間に
高木先生の「虹の天使」を
最初から最後まで読みました。


このブログのやりだした頃の記事は
読み返してみても
まだまだ主観的過ぎました。


今の私に必要なのは、更なる笑顔と
自分をもっともっと客観視することです。


江原さんはよく「内観」と言われますが
それもある意味、
よく似たことのように思います。


主観に走ると
逆に自分を見失いかねません。
人間の目は当然ですが外側を向いています。
内側を見ることはできません。

だから人の些細な部分が気になったり
人のことばかりに目が向いてしまいます。



ん〜さてさて、2日後からまた東京の方に行ってまいります。
今回はナショナルトラスト全国大会出席です。

「ナショナル・トラストと生命の輝き」


なのでまた、しばし留守になります。
申し訳ございません。

JAFS(社団法人アジア協会アジア友の会)のパーティーと
日にちがかぶってしまい
先に参加申込していたナショナル・トラストの方に
参加します…他にもいくつか重なっていたと思います。


画像



これは
認定NPO難民を助ける会AAR
チャリティーグッズを購入しました。
これで2回目。
写真のは1部で、もっと買いました。いいでしょ?
一世風靡したイラストレイター日比野克彦氏の(・∀・)カコイイ!!
Tシャツは地雷除去に売り上げのほとんどが寄付されます。
マスコットのサニーちゃんも可愛いし


それと今日は

国際NGOワールド・ビジョン・ジャパンにて
チャイルド・スポンサーに登録しました…

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に
苦しむ子どもたちを支援するワールド・ビジョン・ジャパンの公式
ホームページです



ということで、私の場合アフリカの子供に毎月
4500円を寄付するってことですよ。
年間5万4000円払います。ぅぉっけっこうな額だにゃぁ…


こんな風にチャリティーなり
寄付なりもかなりキツイながら
やってます。

ウチも困窮しとるのに
「あんたバカぁ?」byアスカ・ラングレー

他にNGO、NPOの会費なんかも
バカにならない(笑)

●社団法人アジア協会アジア友の会(JAFS)
●NPO法人APEX
●JWCS(野生生物保全論研究会)
●大阪みどりのトラスト協会
●国連NGO法人 ネットワーク「地球村」
●日本ホタルの会
●日本ナショナル・トラスト協会
●アクセス共生社会をめざす地球市民の会ACCE
●FoE Japan


これだけ会員として参加しとりますんで
会費だけでも相当な額になりやす、


でもね、JANICで話を聞いた時に思ったんです。
皆さん、本当に金銭面で全然足りなくて
思う様な活動が困難なんですよ…

現地に派遣されたボランティアさんだって
言葉を覚えるのも時間もお金も自腹だし
やっと覚えてももう食べて行くのが限界で
続けられなくなったりするんです。

JANICやFoE Japanみたいなメジャーで
大きな組織はそこまで困ってはいないみたいですが…


てことで
私個人で、会費、寄付
全部で年間、14万円ほど払っているという
ことですよ。
そしてもちろん、活動の手伝い、
ボランティアもやりますし、
会議にも出ます。自腹っす当然。


さてさて〜

話は変わりますが、三女です。
真面目過ぎ、大人しい子ですが
思慮深く、大人顔負けの考えを
することもしばしば…

いい子です

しかし現在、
抑うつ神経症的な(医者にそう言われました)
感じで、
全体的に気力が低下しています。

神経質で、
私にとっては小さなことでも
彼女はそんなちっぽけな事で
よく悩んでしまいます…


そこで!

視野が小さく狭くなりがちな三女を
海外に年明け、連れ出そうと考えました(笑)

以前から三女は海外に行ってみたいと
言っていたし、
病院のカウンセラーの先生も大賛成でした!


そのことを決めてから
三女もワクワクしてます(笑)


私は初海外旅行をツアーじゃなく
たったのひとりでNew Yorkに行った
無謀なオバハンです(笑)
その時知り合ったアメリカ人のお宅に
翌年はホームステイさせてもろた(笑)

添乗員や現地ガイドも
モチロンおらん、一人旅。
沢山のアメリカ人に助けてもらいました。
英語しか使わない環境にいると
けっこうすんなり、
コミュニケーションができるように
なるもんなんだなぁって思いました。


ま、今回は三女(15歳)に初海外一人旅は
ハードル高過ぎるんで
私が同行させてもらいますけど
なるべく現地の人と話す機会を
押し付けたい(笑)
私に頼るな(笑)

かわいい子には旅させんならんて(笑)

もう申し込んだっす。入金済み。
どこの国かは後々発表させていただきやんす♪
安いところ…アジアっす。2〜3日…



お知らせ***************************************

■オフィスフォープロダクション
のメルマガより

映画『BASURA バスーラ』監督 四ノ宮浩

今度「日本の若者が世界を変える!」スローガンのもと、
映画を観た人々が中心となり、「BASURAボランティア・ツアー」を
1月から実施して、3月末までに「バスーラの家」を造ります。
ぜひ皆さんのご参加をお待ちしております。

ぜひ「BASURA HOUSE」へのご協力をお願いいたします。
郵便振替口座:00100-9-66498
加入者名:オフィスフォープロダクション までお願いいたします。

ご寄付いただいた方々のお名前は永遠に
「BASURA HOUSE」内部に刻まれます。

*************************************************
上記ボランティア・ツアーのご案内・お申込み・お問い合わせ先は
、こちらのサイトをご参照ください。
http://www.basurafoundation.org/tour.html

ツアー概略:2010年1月10日(日)から3月21日(日)の間、
毎日曜日に出発、各回6泊7日(全11回)
お申込み方法:上記サイトから申込み用紙をダウンロードし、
郵送またはFaxにてお申込みください

プログラム企画・実施・お問い合わせ:
オフィスフォープロダクション、バスーラ基金

Tel: 03-6425-9037 Fax: 03-5754-4148
 
Email: info@basurafoundation.org





私の家の窓はちゃんとピッタリ閉まらない

冷暖房は使ってない!夏、冬、季節を満喫!

お風呂の残り湯はなるべく貯め置き!

自家用車は持たない!




にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ブログランキング

RANKING


ブログランキング
BlogPeople「旅・民族」ブログランキング
blogram投票ボタン


ファイブ ブログランキング
日記・ブログランキング
日記・ブログランキング
ブログランキング
TREview
TREview



幼い娼婦だった私へ
文藝春秋
ソマリー マム

ユーザレビュー:
これを読んで東南アジ ...
子供達への性的搾取に ...
日本だって、他人事で ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
『WVJ』に登録感謝です♡♥(ノ∀`♥)

実は,Midoriも,大学院卒業したら,登録を考えてるんです~~~
此の団体の活動は,歌手・森祐理さんを通して知りました❤ฺ(*◡‿◡✿ฺ人)❤ฺ森祐理さんも『WVJ』のartistなんです私は,祐理さんの熱心な活動を通して,「何時か,Midoriも祐理さんみたいな活動したいわぁ♬♩♫♪☻(●´∀`●)☺♪♫♩♬」と思う様になったんです~~~
森祐理さんのコンサートにも行った事有るんですけど,大阪でもしょっちゅうやってるんで,WVJの活動をされている『ちぬぅ』さんには,ほんっまにお勧めですよ
仲野 碧
URL
2009/12/17 16:02
こんばんは!!

「かわいい子には旅をさせろ」ですね。
外国へ行けば
違う視点で自分の住む日本を
見つめられていいかもしれません。
それに自分を見つめなおすにも
いいでしょうし・・・

娘さんにとって
いいきっかけになればいいですね。
しむー
URL
2009/12/18 02:18
ちぬぅさん、凄い・・・。
年間の出費が最低でもあれだけ要る!?
それだけやないもんなぁ〜。
そこまで頑張る”ちぬぅ”さんに、重ね重ね敬服します。
それに、三女の娘さんとのコミュニケーションを重視され、フリーの海外旅行は好いことですね。
娘さん、今から喜びすぎて疲れないように、それから極端に寒い日々が続いていますから、健康管理には十分注されんことを・・・。
ちぬぅさんも、やらなければならない事が山ほどあるようですが、どうかお身体ご自愛くださいね。
saganosanyaso
2009/12/18 07:52
ちぬぅさんの行動力には、頭が下がります。
私も何か頑張らねばという気にさせられます。
お嬢さんとのご旅行楽しみですね。
若い視点で、実際に海外を見る事は素晴らしいと思います。
私も車、やめてま〜す。
ヤス
2009/12/18 09:37
Wild animal maintenance
■お気に入りリストを表示■


このサイトのあなたのレビュー!





↓友達が描いてる本

↓友達が作ったGAME
くまたんち Last fm. HMVジャパン
Twitterブログパーツ
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
National Trusts in Japan Wild animal maintenance/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる